山元町

山元町に関する情報です

TOP > 山元町

  
    山元町情報

    情報サイト、山元町の”今”を紹介。

お知らせ



Custom Search
わたしのまちページ内を検索します。(キーワードを入力してください)

情報

アルバイト情報


山元町 関連のニュース
( 出典 http://.com/

New!
<再生の針路>若い世代の定住を促進/山元町 斎藤俊夫町長
   宮城県内で9542人が亡くなり、1220人が行方不明になった東日本大震災から間もなく8年になる。国の復興・創生期間の終了まで残り2年。津波で被災した沿岸部の社会 ........
- 河北新報
宮城・山元町「いちご農園」東日本大震災で全滅 走り続けた8年間
   宮城・山元町の「山元いちご農園」は3・2ヘクタールのビニールハウスに、23万株のイチゴを有する、東北最大級の観光農園だ。東日本大震災が発生してからわずか3か月 ........
- スポーツ報知
<震災8年>お帰り 亡き妻の腕時計 宮城・山元の亀井さん「メッセージ感じる」
   宮城県山元町の介護士亀井繁さん(48)が東日本大震災の津波で犠牲になった妻宏美さん=当時(39)=の腕時計を8年ぶりに手にした。思い出の品があったのは、宏美 ........
- 河北新報
東日本大震災:変わる町並み、魅力撮影 山元町がフォトコン 特選に菅野さん /宮城
   東日本大震災で大きな被害を受けた山元町。8年の間に変わった町並みの中から新たな魅力を発見してもらおうと、町と町教委が初の「やまもとフォトコンテスト」を開催した。.....
- 毎日新聞
亡き娘の笑顔、ヒマワリに重ね 防災願う「お約束だよ」
   宮城県山元町の幼稚園を襲った東日本大震災の津波で娘を亡くした女性が、各地の幼稚園や保育園に命の大切さを伝え続けている。あの日の体験とともに託すのは、娘の ........
- 朝日新聞
街再生を見届ける 宮城移住「1・17」経験の専門家男性
   東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県山元町で6年以上にわたり、神戸市西区出身の橋本大樹さん(36)が住民主体の復興まちづくりを支える活動を続けている。.....
- 神戸新聞
<縮小の先へ 被災地と人口減>第1部 なりわい・農業/情報技術やAIに活路
   人口が減る。地域を支える担い手が足りない。人口減少局面で起きた東日本大震災は、過疎化や少子高齢化を加速させた。震災から間もなく8年。縮む被災地の先に広がる ........
- 河北新報
【そごう千葉店】第27回 宮城県の物産と観光展
   株式会社そごう・西武のプレスリリース(2019年3月19日 18時01分) そごう千葉店 第27回 宮城県の物産と観光展......
- PR TIMES
[震災8年]被災地の24時 夕~朝 : 国内
   あかね空に阿武隈高地のシルエットが浮かぶ頃、パッチワーク状の光の模様が現れる。宮城県山元町の大型農業ハウス群だ。栽培されているのは特産のイチゴ。日没後、 ........
- 読売新聞
宮城県の物産と観光展:そごう千葉店で始まる /千葉
   宮城県の名産などを紹介する「宮城県の物産と観光展」が、千葉市中央区のそごう千葉店6階催事場で開かれている。26日まで。 同県産米のおいしさを伝える「みやぎ ........
- 毎日新聞
サンド富澤、震災遺構を訪れ“動悸”感じるも「全国から親子で見に来て防災意識を高めて」
   お笑いコンビ・サンドウィッチマンの富澤たけしが13日に更新した自身のアメブロで、宮城・気仙沼の警察署などを訪れたことをつづった。.....
- AbemaTIMES
<震災8年>子の命と笑顔守りたい 一人娘亡くした宮城・亘理の高橋さん思い語る
   東日本大震災で一人娘のひな乃ちゃん=当時(5)=を亡くし、防災啓発活動を続ける宮城県亘理町の団体職員高橋ひろみさん(54)らの願いをインターネット電話スカイプで ........
- 河北新報
東日本大震災8年:山元自動車学校遺族8人 全国の学生に体験語る /宮城
   常磐山元自動車学校(山元町)に通っていた子どもを亡くし、学校側へ損害賠償を求める裁判を闘った遺族8人が9日夜、同町で全国から集まった大学生にそれぞれ体験を ........
- 毎日新聞
<縮小の先へ 被災地と人口減>第2部 生活・教育(1)小中学校/戻らぬ児童、深まる苦悩
   人口が減る。地域を支える担い手が足りない。人口減少局面で起きた東日本大震災は、過疎化や少子高齢化を加速させた。震災から間もなく8年。縮む被災地の先に広がる ........
- 河北新報
<震災8年>園児同士 つなぐ命の歌 : 地域
   東日本大震災から8年となった11日、県内でも慰霊の行事や防災意識を高める催しが行われた。高松市であった追悼集会では、津波で園児らが亡くなった宮城県の幼稚園 ........
- 読売新聞
<安住の灯 震災列島に生きる>第3部 仮設は出たが(2)戻った自宅 人影なく
   ドアを開けると、家々がなくなった荒涼たる風景がいまだに広がる。人が消えた地域の行く末に不安が漂う。 海風が頬をたたき、外を舞うカラスの鳴き声。「気を付けていって ........
- 株式会社河北新報社
復興へ東北各地で追悼
   東日本大震災から8年たった11日、被災地の自治体は追悼式を開き、犠牲者をしのぶとともに、復興の一層の進展を誓った。□岩手県岩手県は久慈市と合同で追悼式を ........
- 日本経済新聞
<この人このまち>障害者アート 個性見て 多様な表現の場づくりに奮闘するコーディネーター
   山形市諏訪町の「やまがた障がい者芸術活動推進センター ぎゃらりーら・ら・ら」には、障害者による色鮮やかなアート作品が並ぶ。コーディネーターの武田和恵さん(41)は「 ........
- 河北新報
<女川再稼働>住民投票の事務経費9億円 宮城県、試算を公表
   宮城県議会2月定例会は1日、予算特別委員会の総括質疑を行った。東北電力女川原発2号機(女川町、石巻市)の再稼働の是非を問う住民投票条例案を巡り、県は住民 ........
- 河北新報
<震災8年>教訓後世へ 被災3県に震災遺構38件
   東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した岩手、宮城、福島3県の計42市町村のうち24市町村に、後世に惨禍を伝える「震災遺構」が計38件残されていること ........
- 河北新報
宮城)復興住宅入居者、高齢化率41% 県のまとめ
   宮城県内の災害公営(復興)住宅入居者の高齢化率は41・0%で、県全体の26・9%を14ポイント余り上回っていることが、県のまとめでわかった。入居世帯のうち高齢者が ........
- 朝日新聞社
<震災8年>3.11追悼行事ピンチ 今年は平日、スタッフなど確保に苦慮
   東日本大震災から8年となる3月11日を前に、一部の追悼行事の主催者がスタッフなどの確保に苦慮している。過去2年は土日に重なったのに対し、今年は月曜日となる ........
- 河北新報
岩手内陸南部、宮城北部、宮城中部で震度4 津波の心配なし(3月7日午前4時26分)
   3月7日午前4時26分、岩手内陸南部、宮城北部、宮城中部で震度4の地震を観測した。 震源地は宮城県沖で、震源の深さは70km、地震の規模を示すマグニチュードは4.6 ........
- www.fnn.jp
<山元町小学校再編>16年に再建 山下二小の扱い焦点に
   山元町の4小学校を1校に再編する計画が進めば、東日本大震災の被災者が集団移転した、つばめの杜地区中心部に2年前に建った山下二小校舎の扱いが焦点の一つと ........
- 河北新報
埼玉の「フォトジェニックいちご畑」 1粒1,000円の“ITいちご”も
   話題.com」。 5日の注目ワードは「ストロベリー」。 春の訪れとともに、食べたくなるのが「ストロベリー」。 今、ネット上では、ストロベリーの話題があふれている。 春の行楽でも、 ........
- www.fnn.jp
遺品のチェロを使った震災「鎮魂コンサート」で体験した不思議な話
   東日本大震災から8度目の春を迎える。チェロ奏者の土田英順さんが体験したという哀しく、切なく、美しい話を紹介したい。.....
- ASCII.jp
被災者にどう寄り添う 復興支援仙台で活動報告
   東日本大震災からの復興の支援活動を報告する会合「みやぎ地域復興ミーティング」が23日、仙台市内で開かれ、支援に携わるNPO(非営利組織)職員ら関係者らが先進 ........
- 読売新聞
[震災8年]高齢者 コンビニが支え…新しい街 戻らぬ商店街 : 国内
   東日本大震災で津波被害を受けた沿岸部では、復興事業で次々と新しい街が生まれた。そこでの生活スタイルは震災前と様変わりした。 朝昼夕利用. 宮城県気仙沼市の南 ........
- 読売新聞
<山元町>小中各1校に 再編検討委が最終報告
   宮城県山元町のPTA会長や学校評議員、区長ら住民でつくる町小・中学校再編検討委員会は、2021年4月をめどに中学校2校を1校に、10年後を目安に4小学校を1校に ........
- 河北新報
「美咲に会えた」 3.11の津波で犠牲の娘と同じ名のバラに姿重ね
  - 毎日新聞  毎日新聞福島県相馬市の片山令子さん(51)は震災翌年、津波の犠牲になった長女(当時18歳)と同じ名前のバラ「美咲」を見つけた。あれから7年、庭に植えたバラは毎年夏になると ........
- 毎日新聞 - 毎日新聞
進む仮設の再利用=西日本豪雨の被災地にも-東日本大震災8年
   東日本大震災後に役目を終えた応急仮設住宅は、西日本豪雨の被災地に移築したり、災害公営住宅の建設に使ったりと、さまざまな形で再利用が進められている。資材の ........
- 時事通信ニュース
根室北部で震度4 津波の心配なし(3月2日午後0時23分)
   3月2日午後0時23分、根室北部で震度4の地震を観測した。 震源地は根室半島南東沖で、震源の深さは10km、地震の規模を示すマグニチュードは6.2と推定される。.....
- www.fnn.jp
北斗星(3月10日付)
   イチゴが旬を迎えている。県内の青果店やスーパーの売り場は各産地のイチゴが並び、目にも鮮やか。栃木生まれの「とちおとめ」がかなりのスペースを占めているが、珍しい ........
- 秋田魁新報
[震災8年]戻らぬコメ 農地にパネル…発電に転用 福島12市町村 : 国内
   東京電力福島第一原発事故後、国などの避難指示が出た福島県内12市町村で農地転用が進み、1万キロ・ワット超のメガソーラー(大規模太陽光発電所)を設置する動きが ........
- 読売新聞
横浜・元町で130年! 日本最古の伝統を引き継ぐノッポの山食パン/ウチキパン
   ウチキパンの「イングランド」は、日本でもっとも古くから焼かれる食パンの系譜に連なる。すーっと高く上に伸びたノッポの山食パンだ。 ふわりと空気をはらんで、噛(か)む ........
- 朝日新聞社
宮城)脱プレハブ、イチゴ大直売所 産地・山元町
   宮城県内有数のイチゴの産地・山元町に9日、農水産物の直売所「やまもと夢いちごの郷」が開店した。沿岸部にあった直売所が津波で被災し、約7年間、プレハブ店舗で ........
- 朝日新聞社
東日本大震災8年:「涙の意味」語り継ぐ 被災者ら、記憶の風化に警鐘 北区 /岡山
   2011年3月11日の東日本大震災から8年になるのを前に、岡山市北区の県立美術館ホールで10日、「東日本大震災啓発フォーラム2019 災害をかたりつぐということ。.....
- 毎日新聞
<亘理・山元ウイーク>撮ラベル/冬の里山光の花咲く 山元・コダナリエ、あす開幕
   冬の里山のそこかしこに光の花が咲く。 宮城県山元町の小平農村公園。9日、地域住民手作りのイルミネーション「2018コダナリエ」が始まる。 約1800平方メートルの会場 ........
- 河北新報
アマの青紫 かれんに見頃 宮城・山元町
   山元町高瀬の畑で、アマニ油の原料となるアマの花が見頃を迎えた。畑は町西部のアップルラインと呼ばれる町道沿いにあり、青紫色のかれんな花が道行く人の目を楽し ........
- 河北新報
繰り返す巨大津波知って 弥生中期の砂層、山元町資料館で展示 東日本大震災と同規模
   宮城県の山元町歴史民俗資料館で、約2000年前の弥生時代中期に仙台平野を襲った津波跡が分かる中筋(なかすじ)遺跡(同町鷲足)の砂層が展示されている。弥生時代 ........
- 河北新報
津波で失った兄の分まで「親孝行したい」 母と同じ理容師の道 一人暮らし始め共感
   兄ちゃんの分まで親孝行を――。福島県相馬市の高校1年生だった沖野光伸(こうしん)さん(24)は、津波で2歳上の次兄真広さん=当時(18)=を失った。今は千葉県浦安 ........
- スポニチアネックス Sponichi Annex
エムティーアイの母子手帳アプリ『母子モ』が宮城県山元町で提供を開始!
   株式会社エムティーアイのプレスリリース(2018年7月24日 12時03分).....
- PR TIMES
福島県沖でM4.6の地震 白河市などで震度2「震源の深さ30km」津波なし (2019年2月23日)
  - エキサイトニュース  エキサイトニュース2019年02月23日15時53分気象庁発表】気象庁によると23日午後3時48分ごろ、福島県沖でM4.6の地震が発生し、福島県白河市などで震度2の揺れを観測した。この地震 ........
- エキサイトニュース - エキサイトニュース
24日の地震情報まとめ 有感地震は1回「福島県沖でM4.7発生」 (2019年2月25日)
  - エキサイトニュース  エキサイトニュース24日の国内の有感地震(震度1以上)は1回。最大震度は2。国内の有感地震の一覧(24日)【最大震度2】午前9時33分ごろ発生M4.7震源福島県沖震源の深さ約30キロ ........
- エキサイトニュース - エキサイトニュース
街再生をここで見届ける 「阪神・淡路」経験し研究の専門家男性 宮城へ移住、支援継続
   東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県山元町で6年以上にわたり、神戸市西区出身の橋本大樹さん(36)...…(2019年03月11日 07時30分44秒).....
- BIGLOBEニュース
「遺跡の発掘費用払って」宮城県山元町が建設会社を提訴 調査費3550万円負担折り合わず
   宮城県山元町坂元の「犬塚遺跡」の埋蔵場所から東日本大震災の復興工事用の土砂を採取している滋賀県守山市の建設会社が、遺跡発掘調査費の負担を一部拒否したの ........
- 河北新報
菜の花1000万本見頃 まつりにぎわう 四万十市入田
   四万十市に春を告げる「入田ヤナギ林 菜の花まつり」が2日、同市入田の四万十川河川敷で始まった。「1千万本」とされる菜の花は見頃を迎えており、大勢の家族連れらが ........
- 高知新聞
東日本大震災8年:復興進捗、福島は4割 岩手・宮城ほぼ全て 原発事故で差 42首長調査
   国が被災地を手厚く財政支援する復興・創生期間が残り2年となるのを前に、は2月、被災自治体の首長42人(岩手12人、宮城15人、福島15人)にアンケートを ........
- 毎日新聞
山元町沿岸部・農地整備 大区画化で営農再開
   宮城県山元町の津波防災区域(災害危険区域)で進む山元東部地区農地整備事業で計約417ヘクタールの大区画化が終了し、今月、全域で営農が始まった。最大区画は ........
- 河北新報
被災乗り越えブドウ狩りスタート 宮城・山元の食品加工会社、観光農園事業に乗り出す
   東日本大震災で工場や畑が壊滅的な被害を受けた山元町の食品加工会社「田所食品」が観光農園事業に乗り出した。町の交流人口拡大を目指し、自社農園で県内では ........
- 河北新報
東日本大震災:津波前「生」の記憶1万枚 大阪で写真展
   東日本大震災(2011年3月)で津波に流された写真のうち、引き取り手が見つからなかった約1万枚が23、24両日、大阪府吹田市の「ららぽーとEXPOCITY光の広場」で ........
- 毎日新聞
<宮城・山元町>被災直売所 本格再建へ 来年2月の交流拠点施設開業目指し10日着工
   宮城県山元町は10日、東日本大震災の復興事業として、同町坂元地区の新市街地に、農水産物直売所などが入る交流拠点施設の建設に着手する。震災で全壊し、仮設 ........
- 河北新報
<亘理・山元ウイーク>征服の前線へ鉄送る 鉄滓(山元町)
   7~10世紀、今の南相馬市から山元町にかけては盛んに製鉄が行われていました。鉄滓(てっさい)は海岸で採れた砂鉄を製鉄炉で溶かす過程で出る不純物、いわば産業 ........
- 河北新報
<亘理・山元ウイーク>撮ラベル/ 広々 緑のじゅうたん 山元の復興芝生
   名付けて「復興芝生」。東日本大震災で被災した山元町山寺に、天然芝に覆われた緑地が広がっている。3カ所に分かれ、面積は合わせて15ヘクタール。 スポーツ施設工事 ........
- 河北新報
復興願い子ども熱演 山元でミュージカル
   宮城県亘理、山元両町の子どもが中心になってつくるミュージカル「おー、サバンナ!」が27日、山元町つばめの杜ひだまりホールで上演された。 子どもたちの笑顔で東日本 ........
- 河北新報
<伝統は流されない>山元・中浜神楽の今(下)復活へ 児童との約束心の支え
   東日本大震災の大津波で壊滅的な被害を受けた宮城県山元町中浜地区で、受け継がれてきた伝統芸能がある。地元の中浜天(てん)神社に住民が奉納していた中浜神楽だ ........
- 河北新報
災害公営住宅の家賃低減を延長 据え置き5年間に 宮城・山元町
   東日本大震災の被災者が入居する災害公営住宅の特別家賃低減事業で、低所得者を対象とした国の家賃補助が入居6年目以降に削減される問題を巡り、山元町は当初1 ........
- 河北新報
<亘理・山元ウイーク>撮ラベル/山元・JR常磐線 復興の灯 携えて進む
   JR常磐線が復旧し、山元町内の山下駅と坂元駅が利用できるようになって、10日で丸2年。町民の交通の便は格段によくなり、よその地域からも訪れやすくなった。 さいたま ........
- 河北新報
東日本大震災8年:思い出の品、返る日は 拾得物巡り揺れる被災地
   東日本大震災の津波で流され、持ち主が分からない写真や位牌(いはい)などの震災拾得物。「思い出の品」と呼ばれる通り、失われた古里の風景や亡き人とのつながりを ........
- 毎日新聞
<プリマハム>宮城・山元に大規模養豚場計画 津波被災地を活用、年5万頭出荷目標
   プリマハム(本社東京)の子会社「太平洋ブリーディング」(福島県富岡町)が宮城県山元町新浜地区の沿岸部約13ヘクタールで、大規模な肥育養豚場の建設を計画している ........
- 河北新報
<亘理・山元ウイーク>被災ハーレー、津波伝える 産直施設で展示へ
   宮城県山元町が来年2月9日に開設する同町坂元の産直施設「やまもと夢いちごの郷(さと)」で、同町の住民による一般社団法人「まちづくりやまもと」が地元で被災した米・ ........
- 河北新報
【幼子イエスをいだくマリア】シャルトル聖パウロ修道女会 ライカ北紀行 —函館— 第12回
   函館のシャルトル聖パウロ修道女会の函館修道院には、イエスをいだく慈愛にみちたマリア像がたたずんでいる。.....
- Nippon.com
東日本大震災で全壊の直売所「夢いちごの郷」8年ぶり再建、住民にお披露目 宮城・山元
   東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県山元町が、JR常磐線坂元駅前に建設を進めていた農水産物直売所「やまもと夢いちごの郷(さと)」が完成し、6日、2日間の日程 ........
- 河北新報
<イチゴ狩り>甘みじわり、幸せな笑顔 宮城・山元でプレイベント
   宮城県山元町の観光農園「イチゴワールド」で22日、イチゴ狩りシーズン到来に合わせてプレオープンイベントがあった。農園を運営する農業生産法人「GRA」が関係者 ........
- 河北新報
<宮城大>山元町の復興ステーション業務終了 委託先選定へ
   東日本大震災で被災した宮城県山元町から委託を受けてコミュニティー再生支援を担ってきた宮城大山元復興ステーションが、31日に業務を終了する。大学は支援に一定 ........
- 河北新報
ソフトボールで新たな一歩 山元・高瀬仮設住宅用地のグラウンド復旧「日常戻ってきた」
   東日本大震災により仮設住宅用地となった宮城県山元町高瀬の町民グラウンドが復旧し、こけら落としとなる「第18回東北シニアソフトボール親善交流宮城山元大会」が25 ........
- 河北新報
<東日本大震災>旧中浜小前に伝承広場 震源地の方向や距離示す日時計モニュメント設置へ
   宮城県山元町教委は、東日本大震災の遺構として整備する旧中浜小校舎前に、モニュメントとなる日時計の広場を設置する方針を決めた。2019年度に実施する校舎改修と ........
- 河北新報
「震災経験いつか伝えて」津波に襲われ閉校した小学校の元校長、当時の在校生ら中学生に講話
   東日本大震災の津波に襲われ、2013年3月に閉校した宮城県山元町中浜小の元校長井上剛さん(61)が同町坂元中(生徒65人)で防災講話を行った。震災時、坂元中3年 ........
- 河北新報
震災を乗り越え交流の可能性を広げて 宮城県山元町の障害者支援NPO「ポラリス」
   【渡邉貴裕通信員=宮城県山元町】 宮城県山元町で活動するNPO法人「ポラリス」は、障害者の自己決定を尊重した自立支援に取り組んでいる。9月16日、町内のJR山下駅 ........
- TOHOKU360
<亘理・山元ウイーク>老若男女でヒップホップ 「U.S.A.」世代を超える
   宮城県山元町で、幼稚園児から70代までの約30人がヒップホップダンスに取り組んでいる。年代別の教室に通うメンバーが共に舞台に立つ計画があり、町の老若男女が ........
- 河北新報
秋風そよぐ白いさざ波 山元・ソバ畑で花見会
   ソバ栽培による東日本大震災被災地の活性化に取り組んでいるみやぎ生協、JAみやぎ亘理、宮城県山元町の農家5人でつくる「チームひまわり合同会社」は13日、同町 ........
- 河北新報
ヒマワリ元気 広大な畑楽しんで 宮城・山元で「祭り」21~31日
   東日本大震災で大きな被害が出た宮城県山元町笠野地区で、県内有数の広さのヒマワリ畑が見頃を迎えている。約6ヘクタールの畑は主に被災宅地跡で、耕作者の農業 ........
- 河北新報
線刻壁画を日本で初めて移設、一般公開 宮城・山元町(写真=共同)
   古墳時代末期から奈良時代にかけての横穴墓群(7~8世紀ごろ)がある宮城県山元町の合戦原遺跡で見つかった人や動物の線刻壁画の移設作業が終わり、同町の歴史 ........
- 日本経済新聞
ダンスを明日への勇気に 福岡の高校生が被災地の住民と交流 宮城・山元
   東日本大震災の被災地を元気づけようと、国際大会での優勝経験もある福岡工大付属城東高(福岡市)ダンス部の生徒やOBら計19人が23日、宮城県山元町つばめの杜 ........
- 河北新報
<ホッキガイ漁>がれきに負けぬ 水揚げ回復へ 噴流式漁具購入を町補助 宮城・山元
   宮城県山元町は本年度、がれきの影響を受けにくいホッキガイの漁具「噴流式マンガ」を購入する漁業者に補助を出す方針を決めた。県漁協仙南支所山元の7組合員の申請 ........
- 河北新報
山元町新年度予算案 10.2%増、113億円 震災前の2.2倍
   宮城県山元町は20日、総額113億7415万円となる2019年度一般会計当初予算案を発表した。昨年4月の町長選を控えて骨格だった前年度当初と比較して10.2%増 ........
- 47NEWS
<成人式>震災経験 穏やかな日常の尊さ学ぶ/山元
   宮城県内の多くの自治体で13日、成人式が行われた。東日本大震災の被災地では、多くの新成人が、復興が進む古里への貢献を誓った。県によると、今年の対象者は県内 ........
- 河北新報
線刻壁画を移設し一般公開、宮城 山元町の合戦原遺跡、日本初
   古墳時代末期から奈良時代にかけての横穴墓群(7~8世紀ごろ)がある宮城県山元町の合戦原遺跡で見つかった人や動物の線刻壁画の移設作業が終わり、同町の歴史 ........
- 47NEWS
<ホッキガイ漁>宮城・山元で始まる 新式の漁具で水揚げ回復期待
   宮城県山元町の磯浜漁港で24日、ホッキガイ漁が始まった。今季は町の補助を受けて新式の漁具7基が順次導入される予定で、東日本大震災後に激減した水揚げの回復 ........
- 河北新報
<震災7年>山元町住民有志らが鎮魂の竹灯籠「あなたをあのときをわすれない」
   東日本大震災で637人が犠牲になった宮城県山元町で11日、沿岸部の住民らが竹灯籠に明かりをともす鎮魂行事「追悼の夜 あなたをあのときをわすれない」があった。.....
- 河北新報
<震災7年>イチゴで結ぶ客との絆 山元町の新市街地に初のカフェ
   山元町の新市街地「つばめの杜」に11日、カフェや直売所などが入った複合施設「結(ゆい)工房」がオープンする。町の農業生産法人「山元いちご農園」と、東日本大震災の ........
- 河北新報
<合戦原遺跡>東日本大震災の復興事業で出土 線刻壁画の移設大詰め 多彩な図柄で話題、11月一般公開へ
   宮城県山元町の合戦原遺跡の横穴墓群で出土し、人や動物、葉など東北でほとんど例がない多彩な図柄で話題になった線刻壁画が京都市での加工作業を終え、町歴史 ........
- 河北新報
<私の元年>新時代に誓う(7)子どもたちを笑顔に
   ミュージカル演出家 渡辺リカさん(48)=仙台市= 子どもたちの笑い声や歓声があふれていた。仙台市青葉区北山1丁目のスタジオSTEP(ステップ)。ミュージカルを学ぶ ........
- 河北新報
横浜・山手に居留した英国人医師ドクター ウィーラーのパネル展開催(横浜市アメリカ山公園)
   横浜市アメリカ山公園では、地域活性化を目指す取り組みとして、幕末から居留地として栄えていた、山手地域の歴史に関するパネル展を毎年4月頃に開催しています。.....
- PR TIMES
<みちのく潮風トレイル>亘理・山元ルート 復興の道40キロ開通
   東日本大震災の沿岸被災地を歩いて支援する環境省のプロジェクト「みちのく潮風トレイル」で、亘理、山元両町を通る約40キロが5日開通した。今回、尾根を歩くルートが ........
- 河北新報
山元特産ホッキ貝バターでおいしく 仙台で新レシピ試食
   旬を迎えた山元町特産のホッキ貝の新しい食べ方を紹介する試食会が8日、仙台市中央卸売市場で開かれた。 同町磯浜産のホッキ貝は甘みが強く、加熱すると鮮やかな ........
- 読売新聞
<再生の針路>公共施設の利活用課題/宮城県山元町 斎藤俊夫町長
   未曽有の被害が出た東日本大震災から間もなく7年を迎える。宮城県内の被災自治体では、復興のハード事業がほぼ完了し光が差し始めた所がある一方で、被災規模が ........
- 河北新報
国境超え農家にエール 米・日系3世タナカさんら被災地支援
   東日本大震災の被災地の農業を応援しようと、米カリフォルニア州で農場を経営する日系3世のグレン・タナカさん(61)が被災3県の農家らに支援金を贈るプロジェクトを続け ........
- 河北新報
<仙台いちご>完熟 いち早く届いて 今季初出荷 宮城・亘理
   「仙台いちご」のブランドで知られる宮城県の亘理、山元両町産のイチゴが11日、今季初めて出荷された。昨年より5日早く、粒がそろった「とちおとめ」23パック(約6.5キロ) ........
- 河北新報
北海道・函館 函館山・元町・ベイエリア 夜景・ライトアップ鑑賞スポット5選!
   北海道、道南の中心都市函館。函館観光といえば、函館山の山頂での夜景鑑賞は外せませんが、ほかの観光スポットも昼だけでなく、夜のライトアップも美しいのです。.....
- 地球の歩き方
津波に流されず残った太鼓、震災前の奏者に響き届けたい 山下一小の3年生、学習発表会に向け練習中
   宮城県山元町の山下一小(児童71人)の3年生9人が、6日に同校である学習発表会で「山一復興太鼓」を披露する。たたくのは、解散した町の女性太鼓グループ「大和撫子( ........
- 河北新報
<あなたと共に>「よそ者」が見た復興(5)埼玉県皆野町→宮城県山元町 住民癒やす 笑顔の一杯
   「バーCozy」マスター 向井康治さん(59) 週末の夜、宮城県山元町花釜地区にある一軒家。「母親だってたまには飲みたいよね」。リビングで開く「バーCozy(コージー)」から ........
- 河北新報
柔道で友好深めよう 宮城・亘理でイスラエル大使杯
   2020年東京五輪・パラリンピックの「復興『ありがとう』ホストタウン」事業で交流を促進する協定を結んだ亘理町とイスラエルの友好を深めようと、「駐日イスラエル大使杯 ........
- 河北新報
世界が注目する東北の小さな町のイチゴ革命 (1/4)
   東日本大震災によって大きな被害があった宮城県山元町。この地で作られているイチゴが今、国内外から注目を集めている。「ミガキイチゴ」という商品ブランドを立ち上げた ........
- ITmedia ビジネスオンライン
働く喜び味わおう 障害者雇用のイチゴ観光農園、26日名取にオープン
   障害者と雇用契約を結んで最低賃金を保証する「就労継続支援A型事業所」の観光農園が、宮城県名取市に26日オープンする。東北の1次産業でA型事業所の認定を受け ........
- 河北新報
<どんと祭>国内外から寄せられた黄色いハンカチ、感謝込めおたき上げ 宮城・山元の坂元神社
   東日本大震災で被害を受けた住民を励まそうと国内外から宮城県山元町に寄せられた黄色いハンカチ約8000枚が14日、同町の坂元神社のどんと祭でおたき上げされた。.....
- 河北新報
<回顧3.11焦点>津波で壊滅的被害受け… イチゴ復活へ歩み出す
   東日本大震災の津波で特産のイチゴが壊滅的被害を受けた宮城県亘理、山元両町で、産地復活に向けて約100戸の農家がイチゴ栽培に取り組んでいる。農地は、被害の ........
- 河北新報
山元町のイチゴ復活も“若者の流出”
   イチゴの新たな生産と販売に取り組む岩佐大輝氏。東日本大震災後、故郷・宮城県山元町の復興のため、最先端のIT技術を使ったイチゴの生産に乗り出した。山元町の ........
- 日テレNEWS24
<震災7年半>被災跡地をハーブの庭に 神社周辺に来春植栽
   東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県山元町花釜地区で、地区住民らが今月、地元の青巣稲荷神社にハーブを中心とした庭を造る「鎮守の森ハーブガーデン ........
- 河北新報
<東日本大震災>庁舎再建 復興の節目 宮城・女川町と宮古市、今秋開庁 地域再生へ弾み
   東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の自治体で新たな本庁舎の建設が相次いでいる。これまで被災者の生活再建を優先させてきた自治体にとっては、復興事業 ........
- 河北新報


山元町に関すると思われる本


twitter 山元町 周辺の話題

New!
被災地発信ソング未来への扉応援隊横浜組 毎年宮城県を訪れ、撮り貯めた写真を使用して優月さんの「運命の先へ」のPVを作成させて頂きました。主に、亘理町、閖上地区、石巻市大川小学校、山元町、柴田町etcの写真で構成致しました。https://t.co/HyQNQZ9NnZ. #被災地発信ソング
7時間前
京産ボランティアサークルNONTS【新歓】 【活動紹介/地域活性化】🕯東日本大震災復興支援活動🕯私たちは東日本大震災の直後から復旧支援活動を行い、2012年4月からは復旧が遅れていた宮城県亘理郡山元町で活動しています。当初は災害救援として活動していましたが、今は追悼式典… https://t.co/9JAguEzABQ
7時間前
秋田のなすび 初めて行ったヤップがとても魅力的なコースだったのと山元町を拠点にバイク遊びしたこの4日間の充実度が高すぎて相馬異動枠に手を挙げたくなってきた、、、
8時間前
世田谷区 学生ボランティアIVUSA 【東日本大震災復興支援活動】<br>宮城県石巻市や気仙沼市、山元町で倒壊家屋の片付け、ヘドロかき、ガレキ撤去など、、、を行います。<br>被災された方に寄り添うことで生活の中で新たに自分にできることを考えて行動に繋げることができま… https://t.co/OiHs6fJNOI
8時間前


山元町 関連のブログ
( 出典 http://www.ameba.jp/

New!


山元町 関連の写真

山元町 関連
( 出典 https://dot.asahi.com/

New!



山元町