丸森町

丸森町に関する情報です

TOP > 丸森町

  
    丸森町情報

    情報サイト、丸森町の”今”を紹介。

お知らせ



Custom Search
わたしのまちページ内を検索します。(キーワードを入力してください)

情報

アルバイト情報


丸森町 関連のニュース
( 出典 http://.com/

<いちおし土産>かわいい足跡大人気 栄泉堂(丸森町)の生どら焼き「猫神様が通る」
   生どら焼きの表面を歩く猫の肉球の足跡がニクい。養蚕の守り神、猫神さまの石碑や石像が日本一多い宮城県丸森町らしい逸品だ。 通常の生どら焼きで使う生クリームの ........
- 河北新報
<この人このまち>廃校 地域支え合う場に 丸森・筆甫地区移住の先駆者
   人口減少が著しい宮城県丸森町筆甫地区で4月、家庭的保育事業がスタートする。高齢者デイサービスを手掛けるNPO法人「そのつ森」が、子育て支援に挑む。代表理事の ........
- 河北新報
福島県沖でM5.9の地震 丸森町で震度3「震源の深さ10km」津波なし
   2019年03月11日02時15分気象庁発表】気象庁によると11日午前2時10分ごろ、福島県沖でM5.9の地震が発生し、宮城県丸森町で震度3の揺れを観測した。この地震の ........
- ハザードラボ
JUAVACドローンエキスパートアカデミー仙台校とドローン応援プロジェクトパートナー協定締結式及び記者会見を開催します(3月22日 11:20~12:00)
   ドローンの操縦技術とインフラメンテナンスに必要な専門知識の両方を学ぶことができるスクール事業を運営するJUAVACドローンエキスパートアカデミー仙台校(運営 株式 ........
- PR TIMES
紙芝居「はしれ!あぶきゅう」角田の有志、阿武急に寄贈 存続の歴史紹介に活用
   宮城、福島両県を結ぶ第三セクター阿武隈急行(伊達市)の歴史を伝える紙芝居「はしれ!あぶきゅう」を、作者の角田市の男性らが19日、同社に寄贈した。同社は沿線の ........
- 河北新報
第3弾 ころ柿のタルト 丸森・耕野小児童がカフェと共同開発 自然の豊かさを発信
   宮城県丸森町耕野小(児童7人)の4、6年生4人が特産の干し柿「ころ柿」と、地区で生産された蜂蜜を使ったクリームチーズタルトを考案した。町内のカフェ「ペルシッカ」との ........
- 河北新報
宮城県内で下草火災相次ぐ
   宮城県内全域に乾燥注意報が発令された20日、各地で下草火災が相次いだ。 仙台市宮城野区蟹沢の与兵衛沼公園で午後1時5分ごろ、遊歩道脇のり面から出火、下草 ........
- 河北新報
インバウンド旅行者に対応できるガイド人材検索サービス「宮城県観光ガイド検索サイト(Miyagi Tour Guide Search)」オープンのお知らせ
   宮城県観光ガイド検索サイトは、国内外の利用者が訪日旅行者向けの観光ガイドを検索し、直接ガイドに対して問い合わせをする事ができるサイトです。 一般社団法人宮城 ........
- 朝日新聞
「高速無料化」1年延長決まる! 原発事故の自主避難世帯対象
   国土交通省は8日、東京電力福島第1原発事故で自主避難し、親子が離れて暮らす世帯を対象とした高速道路無料化を1年延長すると発表した。今月末までが期限だった ........
- 福島民友
宮城県で震度3の地震発生
   03月11日 02:11 宮城県で震度3の地震が発生しました。.....
- ウェザーニュース
外国語ガイド検索サイトをリリース 宮城インバウンドDMO
   一般社団法人宮城インバウンドDMO(所在地:宮城県丸森町、代表理事:齊藤 良太、以下 宮城インバウンドDMO)は3月9日、外国語に堪能な現地ガイドを検索できる ........
- インバウンドナビ
「宮城県丸森町 新ブランド米」 2種を販売開始 地域活性を目指し、丸森町と町内農家が開発・生産
   高品質・良食味のコシヒカリの生産に向けて、丸森町及び丸森町農業創造センターが中心となり「丸森町ブランド米研究会」が2016年に設立され、栽培マニュアルの普及や ........
- PR TIMES
母子避難者に対する高速道路無料化措置を1年延長へ…原発事故から8年
   国土交通省は、原発事故による母子避難者に対する高速道路の無料措置期間を2020年3月31日まで延長すると発表した。.....
- リセマム
消滅可能性都市(※1)で世界初(※2)の赤パンツを開発!丸森町地域おこし協力隊の起業家による新商品発表記者会見を開催します(11月20日 11:30~12:00)
   合同記者会見について> 1.日 時 平成30年11月20日(火)11:30から12:00まで2.会 場 丸森町役場3階 304会議室 (宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地) 3.出席者 ........
- PR TIMES
食欲の秋に赤いものを食べて元気になれる食の祭典!「赤いもん祭りin丸森」10月7日(日)開催
   ポスターPDF:https://prtimes.jp/a/?f=d33392-20180919-3462.pdf. 「赤いもん祭りin丸森」は、「東北の赤い食」をテーマに、「赤いものを食べて元気になる」というコンセプト ........
- PR TIMES
SNSフォトコンテスト同時開催!宮城県丸森町の飲食店・直売所24店舗が関係人口創出に奮闘!自慢の「もち料理」スタンプラリーを開催!(平成30年12月1日~平成31年1月13日)
   伝統的かつ個性豊かな「もち料理」「もち商品」の数々を楽しむ「丸森もち三昧スタンプラリー」を以下のとおり開催しますのでお知らせします。 【齋理屋敷開館30周年記念・ ........
- PR TIMES
ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス(R) in ららぽーと新三郷」開催!
   ららぽーと新三郷の「ごはんフェス」では、全国から厳選したご飯のお供やお米に関する商品のマルシェやお米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップの開催、 ........
- PR TIMES
仙台・広瀬通に丸森町アンテナショップ「マルフォリア」 特産品を高付加価値化
   丸森町産商品の認知拡大・販売促進を目指すアンテナショップ「Maruphoria(マルフォリア)」(仙台市青葉区大町2、TEL 022-397-6923)が11月5日、広瀬通沿いにオープン ........
- 仙台経済新聞
宮城県丸森町の地域商社GM7 仙台市内に丸森町コンセプトショップ 『Maruphoria』 11/5オープン
   丸森町の地域商社である株式会社GM7は、丸森町の豊かな自然環境の中で生産された農産物や既存の商品を、都市圏・首都圏の消費者ニーズに合わせて高付加価値 ........
- PR TIMES
[震災8年]福島の漁師 継承に壁…試験操業 若手経験積めず : 国内
   東京電力福島第一原発事故後、本格的な操業を再開できずにいる福島県の漁業者が経験を積めず、技術の継承という課題に直面している。現在の試験操業では出漁頻度 ........
- 読売新聞
北海道 根室半島南東沖でM6.2の地震 道東で震度4 津波の心配なし(ウェザーニュース)
   3月2日(土)12時23分頃、北海道で最大震度4を観測する地震がありました。震源地は、根......
- Yahoo!ニュース
丸森町産高品質コシヒカリ「いざ初陣」出陣 国内外の富裕層ターゲットに
   宮城県丸森町産コシヒカリの高品質ブランド米「いざ初陣」の販売開始を記念して10月10日、「藤崎」(仙台市青葉区一番町3)本館前で試食販売会が行われた。.....
- 仙台経済新聞
『丸森町最大の観光イベント』第30回「齋理幻夜」を開催!(8月11日(土・祝)17:30~21:00)
   リーフレット(PDFファイル)は以下からダウンロード https://prtimes.jp/a/?f=d33392-20180725-9867.pdf 蔵の郷土館 齋理屋敷とその周辺を会場とする第30回「齋理幻夜」 ........
- PR TIMES
<丸森町長選>保科氏が無投票3選
   任期満了に伴う丸森町長選は11日告示された。無所属現職の保科郷雄氏(68)=自民推薦=以外に立候補の届け出はなく、保科氏が前回に続き無投票で3選を果たした。.....
- 河北新報
丸森町・亘理町イベント民泊 宿泊者募集開始
   一般社団法人宮城インバウンドDMOのプレスリリース(2018年8月8日 23時39分)......
- PR TIMES
宮城・丸森のメガソーラー建設地に不法投棄 宮城県警が容疑の4人逮捕、1人否認
   宮城県丸森町の大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設地に産業廃棄物を埋めたとして、角田署などは30日までに、廃棄物処理法違反の疑いで、いずれも解体業の高野 ........
- 河北新報
ひな祭り:華やか11カ所、冊子で紹介 仙南を巡る /宮城
   3日はひな祭り。県南部の仙南地域では11のイベントが開かれ、リーフレット「みやぎ仙南ひなめぐり」として紹介されている。歴史豊かな仙南地域でのひな祭りイベント ........
- 毎日新聞
飯舘村「オオカミ信仰」の里で始まった「人と人の交流」の地域再生(下):寺島英弥 | 記事 | 新潮社
   東京電力福島第1原子力発電所事故から、今日、3月11日で、丸8年となる。 東京からの支援者として福島県飯舘村佐須の人々に出合い、この日を、住民の1人として迎えた ........
- 新潮社 フォーサイト
丸森町長選は12月16日投票
   宮城県の丸森町選管は26日、任期満了に伴う町長選の日程を、12月11日告示、16日投開票と決めた。 町長選では、現職の保科郷雄氏(68)が町議会9月定例会で、3選 ........
- 河北新報
宮城)語り継がれる戊辰戦争 丸森町・旗巻峠
   常磐自動車道を走る車のナビは、いったん県境を越えて新地インター(福島県新地町)で降りるよう指示した。一般道に入り、細い道をくねくねと上り続け、旗巻峠へ。丸森町と ........
- 朝日新聞社
<モーモーまつり>自慢の牛成育ぶり競う 宮城・丸森
   乳牛や肉牛の成育ぶりを競う「あぶくまの里モーモーまつり」が4日、宮城県丸森町の町民グラウンドで開かれた。町や町酪農振興組合、町和牛改良組合などの主催で、26 ........
- 河北新報
『宮城県丸森町の農・商・工が一体となった地場産品のPR販売イベント』第47回「丸森いち」を開催!
   【丸森町の農・商・工が一体となった地場産品のPR販売イベント】 宮城県最南端の町、丸森町を会場に、恒例の「丸森いち」が開催されます。 昭和47年より本年まで、第47回 ........
- PR TIMES
自転車+旅+アートで地域の美を見出す「マルベロ」 宮城県丸森町から日本、世界へ発信
   宮城県丸森町にある齋理屋敷で10月7日、複合イベント「自転車と旅の日 MARUVÉLO à marumori」(以下、マルベロ)が開催されました。マルベロは、「マーケット+音楽+ ........
- Cyclist(サイクリスト)
VISIT東北が宮城県丸森町の地域商社『株式会社GM7』を設立
   株式会社VISIT東北は、一般社団法人宮城インバウンドDMO、宮城県丸森町等とともに、丸森町を拠点とした地域商社『株式会社GM7』を設立した。また設立に伴い、丸森町 ........
- Glocal Mission Times
大崎「ささ結」とデザイン似ている? 丸森ブランド米「初陣」に戸惑い
   宮城県丸森町産コシヒカリをブランド化した「いざ初陣」のパッケージデザインが、大崎地方産のササニシキ系「ささ結(むすび)」に似ているとの指摘が出ている。シンプルな ........
- 河北新報
自転車と旅の日「MARUVÉLO à marumori」が宮城県丸森町で10月7日に開催
   宮城県丸森町にある齋理屋敷で10月7日、複合イベント「自転車と旅の日 MARUVÉLO à marumori」が開催される。イベントでは、様々な国の雑貨やグルメが楽しめるブース ........
- Cyclist(サイクリスト)
<丸森・3寺院巡り>祈りと風習 地域培う
   古来、民間の厚い信仰を集めた修験道。明治期に政府が廃止令を出し全国的に衰退したが、宮城県南の丸森町は、今も3カ所の修験寺が残る「修験の里」として知られる。.....
- 河北新報
東北のさらなるにぎわい創出を目指して イオンは変わらず全国の皆さまと東北の復興・創生に取り組みます
   3月には、「にぎわい東北」と題した東北の優れた産品を販売するフェアを、東北や関東を中心とするエリアで開催し、お買物を通じて東北を応援したいというお客さまと生産者 ........
- PR TIMES
<いちおし土産>細やかな技光る繭玉 陽だまり工房(丸森町)のまるもり守り猫
   蚕をネズミから守る養蚕の守り神「猫神さま」にあやかった繭玉の猫が愛らしい。大きさは5センチほど。繭玉を加工した小さな耳、糸の首輪など、細やかな技が光る。カエルを ........
- 河北新報
ころ柿作り 親子挑戦 丸森で農家直伝体験ツアー
   宮城県丸森町耕野地区特産の干し柿「ころ柿」作りの体験ツアーが23日、耕野ふるさと交流センターであった。仙台市や村田町、大河原町などから41人が参加した。 町観光 ........
- 河北新報
<丸森・不動滝>時止める氷の造形美
   宮城県丸森町大内青葉南の雉子(きじ)尾川上流部にある不動滝が凍り付いている。天然の造形美が、訪れる人たちを楽しませている。 高さ約30メートル、幅約13メートル ........
- 河北新報
シベリア出兵100年 耕野との関わり、広報に寄稿 丸森の元陸軍兵士・97歳八島さん
   平成から新しい時代への転換期に、あらためて「平和を大切にしてほしい」と願う男性が宮城県丸森町にいる。元陸軍兵士で、「青い目の人形」の保存などに関わった同町 ........
- 河北新報
<丸森・3寺院巡り>京との交流 文化財が示す
   古来、民間の厚い信仰を集めた修験道。明治期に政府が廃止令を出し全国的に衰退したが、県南の丸森町は、今も3カ所の修験寺が残る「修験の里」として知られる。山伏が ........
- 河北新報
人と人をつなぐ 丸森町・亘理町『イベント民泊』を実施
   一般社団法人宮城インバウンドDMOのプレスリリース(2018年5月2日 12時00分)......
- PR TIMES
養蚕の伝統とシルクの魅力を紹介 丸森・ドレスなど100点展示
   宮城県丸森町で盛んだった養蚕の伝統と絹の魅力を紹介する企画展「シルクフェスタ」が同町の斎理屋敷で開かれている。11月4日まで。 絹織物やドレス、繭細工など ........
- 河北新報
丸森のザンビア人研修生「学んだこと母国で応用したい」 伊具高生と農作業体験
   宮城県丸森町耕野地区で農業技術を学ぶアフリカのザンビア人研修生4人が4日、町内の伊具高(生徒244人)で、農業系列の3年生10人と農作業を体験した。 研修生と ........
- 河北新報
<丸森・3寺院巡り>擬死再生の勤行継承
   古来、民間の厚い信仰を集めた修験道。明治期に政府が廃止令を出し全国的に衰退したが、県南の丸森町は、今も3カ所の修験寺が残る「修験の里」として知られる。山伏が ........
- 河北新報
<丸森和紙>伝統は時代を超えて 工房で初すき
   約400年の伝統がある丸森和紙の初すきが5日、宮城県丸森町北沢の和紙職人宍戸信成さん(79)の工房で行われた。 コウゾを溶かした水の中で型枠を動かして薄い紙を ........
- 河北新報
宮城)丸森のころ柿づくり、最盛期
   宮城県丸森町の冬の特産「ころ柿」づくりが最盛期に入っている。同町耕野で「いなか道の駅 やしまや」を営む八島哲郎さん(56)方には約260本の蜂屋柿があり、収穫した ........
- 朝日新聞社
丸森町をまるごとプロデュース! VISIT東北が新会社を設立/宮城県丸森町の地域商社『株式会社GM7』
   パソナグループのVISIT東北は2016年の設立以降、東北地方の自治体・観光関連企業などを対象に、外国人目線で東北の魅力を全世界へ発信するWEBメディアの運営や ........
- PR TIMES
【宮城県】赤いサイクルフェスタ丸森 10/7開催
   宮城県の最南端にある丸森町で2018年10月7日(日)、昨年13分でチケットが売り切れたサイクルイベント「サイクルフェスタ丸森」を開催する。ロングコースからスーパー ........
- サイクルスポーツ
<宮城・丸森町長選>現職保科氏が3選出馬へ
   任期満了(来年1月13日)に伴う丸森町長選で、現職の保科郷雄氏(68)が3選を目指して無所属で立候補する意思を固めたことが17日、分かった。9月4日開会の町議会9 ........
- 河北新報
丸森町産の旬の野菜も取りそろえる
   丸森町産商品の認知拡大・販売促進を目指すアンテナショップ「Maruphoria(マルフォリア)」(仙台市青葉区大町2、TEL 022-397-6923)が11月5日、広瀬通沿いにオープン ........
- 仙台経済新聞
<宮城市町村予算>丸森町 2ヵ所目の子ども園
   一般会計の総額は87億2700万円。前年度当初比2.8%増で、増加は2年連続。認定こども園整備による子育て環境の充実や雇用創出に重点を置いた。 2カ所目のこども ........
- 河北新報
色とりどり 福招く 丸森・児童ら「だんごさし」
   宮城県丸森町大張児童館で11日、小正月の行事「だんごさし」が行われた。児童館が運営する保育所の幼児、大張小と耕野小の低学年の児童合わせて17人が、だんごを ........
- 河北新報
亘理・丸森町 自転車、マラソン…10月「イベント民泊」 誘客へホスト家庭募集
   宮城県亘理、丸森両町は2日、住民に協力を呼び掛け今年10月に行う「イベント民泊」の概要を発表した。増加する訪日外国人旅行者(インバウンド)の多様なニーズに応え ........
- 河北新報
立ち姿ほほ笑ましく 丸森・上滝でかかしまつり
   かかしで地域に笑顔を届けようと、宮城県丸森町上滝地区で「石羽古碑街道かかしまつり」が開かれている。住民グループ「丸森ブランド化交流委員会」の主催で、今年で11 ........
- 河北新報
丸森町HP 縦書き使い魅力深まる 本年度「Webアワード」最優秀賞
   地域での起業を支援している丸森町の「まるまるまるもりプロジェクト」のホームページ(HP)が、優れた縦書きのHPを表彰する2017年度の「たてよこWebアワード」で最優秀 ........
- 河北新報
秋咲きのヒマワリに笑顔が満開 宮城・丸森で舘矢間ひまわりまつり
   宮城県丸森町舘矢間(たてやま)地区で「舘矢間ひまわりまつり」が開かれている。秋咲きのヒマワリ「夏りん蔵」の大輪約70万本が約3ヘクタールの畑に咲き誇り、来場者の ........
- 河北新報
<阿武隈川物語>(17)適地で育む命の輝き
   4部 養蚕(1)「後継ぎ」 阿武隈川流域は日本有数の養蚕地帯だった。川沿いに良い桑が育ち、川や山地から吹く風が、涼しい気候を好む蚕に合った。養蚕は衰退が著しい ........
- 河北新報
おかげさまで30周年!国登録有形文化財「蔵の郷土館 齋理屋敷」開館30周年記念イベントを開催!!(7月1日(日)9:30~17:00)
   リーフレットは以下からダウンロード https://prtimes.jp/a/?f=d33392-20180618-7187.pdf 丸森町と蔵の郷土館 齋理屋敷は、齋理屋敷開館30周年を記念し、「おいしい!.....
- PR TIMES
こちら仙台支局!:丸森・赤いパンツ開発 前後ろなく「いつでも前向き」 /宮城
   丸森町に「いつでも前向きになる赤いパンツがある」という。一体、誰がどんな思いでどんなパンツを作っているのか、と現地を訪ねてみた。【升谷志摩】 赤いパンツを開発した ........
- 毎日新聞
七夕地区で特別な七夕 宮城・丸森でツアー願い事奉納
   地名が珍しい宮城県丸森町大内の七夕地区で7日、七夕を楽しむツアーがあった。仙台市や同県石巻市などから参加した15人が、住民が青竹に吹き流しや折り鶴を ........
- 河北新報
宮城県・丸森町ではじまるプロジェクト「まるまるまるもり」ってなんだ?《後編》
   宮城県丸森町で、この夏はじまるプロジェクト「まるまるまるもり」は、"地域の価値を磨き・伝え・自分たちで新しく創造していく"ために、新しく仕事を生み出し暮らしを作っていく ........
- 雛形
しめ飾りギュッ、熟練の技キラッ「立派なしめ飾りで良い年を迎えて」
   民芸品などの技を受け継ぐ宮城県丸森町高齢者生産活動センター「丸森手しごと館」で、正月のしめ飾り作りが最盛期を迎えている。 町内の高齢者らでつくる「わら細工生産 ........
- 河北新報
宮城県丸森町・亘理町で10月にイベント民泊実施へ | 民泊ニュース | | 民泊・Airbnb運用代行比較
 宮城県丸森町・亘理町で10月にイベント民泊実施へ | 民泊ニュース | | 民泊・Airbnb運用代行比較  宮城インバウンドDMO推進協議会は5月2日、宮城県丸森町・宮城県亘理町と共催で、今年10月に開催される「サイクルフェスタ丸森2018」と「東北・みやぎ復興 ........
- 日本最大級の民泊情報サイト MINPAKU.Biz
昨年13分で満席になったサイクリングイベントが コンセプトとコースを充実させエントリーを開始 今年は「赤」をテーマに丸森町の町並みと食と自転車を楽しむ
   丸森サイクルプロジェクトのプレスリリース(2018年7月3日 17時)。宮城県の最南端にある丸森町で、昨年13分でチケットが売り切れたサイクルイベント「サイクルフェスタ ........
- ValuePress!
宮城県丸森町の「廃墟型商業施設」が最高に湿っぽくてクリエイティブ
   文・写真/佐々木佳通信員=宮城県丸森町】そこはとにかくボロボロで、湿っぽく、ちょっと涼しい。宮城県の最南端、丸森町耕野(こうや)地区に5月26日、廃墟型商業施設と ........
- TOHOKU360
家族で食を楽しむ「赤い」サイクルイベントを過去最大規模で開催(7月31日(火)エントリー締切)
   大会ホームページ(http://marumori-cycle.com/) エントリーURL(https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/75513/(抽選一般枠)) 2018年10月7日(日)に開催する「赤い ........
- PR TIMES
<ふでいち>地域の再生は買い物から 丸森・筆甫地区に住民出資の共同店舗オープン
   宮城県丸森町筆甫(ひっぽ)地区の住民の出資を基につくる共同店舗「ひっぽのお店ふでいち」が、同地区中心部にオープンした。一般社団法人「筆甫地区振興連絡協議会」 ........
- 河北新報
タイで放映予定映画の聖地巡礼ツアーを催行!
   一般社団法人宮城インバウンドDMOのプレスリリース(2018年10月25日 13時33分).....
- PR TIMES
前後ろがないから「いつも前向き!」勝負の赤パンツで地域おこし 試合や受験の贈り物にいかが?
   前後ろがなく「いつも前向き、元気になれる勝負パンツ」をコンセプトにした赤色のパンツが完成した。京都市出身の丸森町地域おこし協力隊員2人が開発し、販売を始めた。.....
- 河北新報
宮城インバウンドDMO、民泊ホスト育成に向けた民泊新法説明会を1月16日・27日に開催 | 民泊ニュース | | 民泊・Airbnb運用代行比較
 宮城インバウンドDMO、民泊ホスト育成に向けた民泊新法説明会を1月16日・27日に開催 | 民泊ニュース | | 民泊・Airbnb運用代行比較  一般社団法人宮城インバウンドDMOが、南宮城地域における民泊推進に向け、2019年1月中に宮城県丸森町、山元町、大河原町にて住宅宿泊事業法(民泊新法)の説明会 ........
- 日本最大級の民泊情報サイト MINPAKU.Biz
選挙:丸森町長選 説明会へ参加は現職1陣営のみ /宮城
   任期満了に伴う丸森町長選(12月11日告示、同16日投開票)の立候補予定者説明会が15日、丸森町役場であり、無所属で立候補を表明している現職の保科郷雄氏(68) ........
- 毎日新聞
丸森町に40MWのメガソーラー、ファースト・ソーラー計画
   米First Solar社の日本法人ファースト・ソーラー・ジャパン(東京都千代田区)は、宮城県丸森町に連系出力40MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)「丸森太陽光発電 ........
- 日経テクノロジーオンライン
丸森出身の宍戸さん、故郷で書展 家族への思い筆に託す
   丸森町耕野地区出身の現代書家宍戸煬竹(ようちく)さん(68)=横浜市在住=の「書と笑顔の軌跡展」が、耕野ふるさと交流センターで開かれている。阿武隈川の景観に、2 ........
- 河北新報
<丸森町長選>11日告示 「子育て日本一」へ正念場 送迎に課題、地域懸念
   任期満了に伴う宮城県丸森町長選が11日、告示される。東京電力福島第1原発事故で発生した放射能汚染物質による風評被害などへの対処に一定のめどが立ち、人口 ........
- 河北新報
伝統の和紙をすき 卒業証書作り 丸森小6年生
   丸森町丸森小(児童182人)の6年生24人が16日、自分の卒業証書に使う地域伝統の丸森和紙の紙すきを行った。 児童たちは同町北沢の和紙職人宍戸信成さん(79)の ........
- 河北新報
<阿武隈川物語>(23)「最果て」大和と密接
   東北の入り口である福島県南から北上する阿武隈川流域は古来、中央による東北支配の最前線となった。大和朝廷の蝦夷征服はじめ、源頼朝の奥州合戦、明治維新まで。.....
- 河北新報
<女川原発2号機>再稼働是非の住民投票請求 宮城全域で署名終了
   東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働の是非を問う住民投票条例制定を目指す市民団体「県民投票を実現する会」は31日、一時中断していた宮城県 ........
- 河北新報
今年は“赤”をテーマに「赤いサイクルフェスタ丸森2018 byザミラ」10月7日開催
   運動と食を楽しむサイクルイベント「赤いサイクルフェスタ丸森2018 byザミラ」が、10月7日(日)に宮城県丸森町で開催される。例年人気のサイクルフェスタが、今年は『「赤い ........
- Cyclist(サイクリスト)
マルフォリア:丸森のコンセプトショップ 仙台に開店 「いざ初陣」やはちみつ販売 /宮城
   丸森町のコンセプトショップ「Maruphoria」が仙台市青葉区の広瀬通沿いにオープンした。店名の「マルフォリア」は、イタリア語のユーフォリア(幸福感)と、丸森のMARUを ........
- 毎日新聞
絶壁に心の塵落とす 宮城・丸森の修験寺で修行
   宮城県丸森町の修験寺「駒場滝不動尊愛敬院」の峰入り修行が5月27日、町内の岩岳であった。仙台市や白石市などから27人が参加。岩場で身を差し出し、心の塵(ちり) ........
- 河北新報
<女川原発>再稼働問う住民投票請求 11.4万人分の署名を本提出
   東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)の再稼働の是非を問う住民投票条例制定を目指す市民団体「県民投票を実現する会」は10日、署名集めが一時中断した ........
- 河北新報
<阿武隈川物語>(9)銘柄米の祖先育てる
   第2部 耕土/(3)「ルーツ」 コシヒカリにササニシキ、ひとめぼれ、あきたこまち。主要銘柄米の先祖をたどると、「愛国」という品種に行き着く。 「愛国がなければ、日本の米が ........
- 河北新報
武将の甲冑、大迫力 丸森・斎理屋敷で端午の節句展
   宮城県丸森町の斎理屋敷で、豪商の家に伝わる甲冑(かっちゅう)などを紹介する企画展「端午の節句」が開かれている。5月20日まで。 戦国時代末期のものとされる具足や ........
- 河北新報
株式会社侍、宮城県丸森町と協定を締結し、東北初となるインバウンドビジネスによる地域活性化を目指す。7/19(火)に立地協定式を開催。
   侍について 侍は、7月5日、国登録有形文化財斎理屋敷に設立登記をして誕生しました。太見氏の海外経験、海外とのネットワークを活かしてインバウンドビジネスの推進 ........
- PR TIMES
丸森町でまつり 豪商のひな道具、斎理屋敷で紹介
   丸森町の斎理屋敷で、豪商に伝わるひな道具を紹介する「斎理の雛(ひな)まつり」が開かれている。4月1日まで。 大広間にひな壇が設けられ、江戸時代の享保雛や古今雛 ........
- 河北新報
<戊辰戦争150年>旗巻峠の激戦しのぶ 仙台藩最後の戦場・46人戦死
   戊辰戦争で仙台藩最後の戦場になった丸森町大内と相馬市を結ぶ「旗巻(はたまき)峠」で2日、犠牲者をしのぶ戊辰戦争150年祭が開かれる。大内地区住民による実行 ........
- 河北新報
丸森米ブランド化へ 研究会発足 独自基準でコシ栽培
   宮城県丸森町産米をブランド化しようと、町内の生産者による町ブランド米研究会が2月28日、発足した。食味など独自基準に従って生産し、2019年産から本格販売する。.....
- 河北新報
<阿武隈川物語>(6)丸森の宝 観光資源に
   阿武隈川の舟運は、幕府直轄地だった信達地方(福島、伊達両市など)の年貢米である「御城(ごじょう)米」輸送で発達した。山形県置賜地方の米も扱い、物流網は広範囲 ........
- 河北新報
特産タケノコ出荷開始 原発事故で規制「一日も早く全町で解除を」宮城・丸森
   宮城県丸森町の耕野地区で18日、特産のタケノコの出荷が始まった。初日は約120本が地区の直売所2カ所に出荷された。 耕野たけのこ生産組合の放射性物質濃度測定 ........
- 河北新報
民泊新法説明会を南宮城各所で開催、民泊ホストの育成を目指す
   イベント民泊は、南宮城地域の民泊ホスト(貸し手)の育成、地域における民泊の機運醸成、およびインバウンド(訪日外国人)旅行者との交流を促進し、地域経済の活性化を ........
- PR TIMES
「自転車と旅の日~マルベロ」が宮城県丸森町で10月1日開催 新城幸也の実車や地元グルメも
   宮城県最南端の町・丸森町の「齋理屋敷」で10月1日、「自転車と旅の日~マルベロ MARUVÉLO à marumori」と題したイベントが開催される。宮城、福….....
- Cyclist(サイクリスト)
宮城県丸森町が移住&仕事づくりを同時にサポートする、東北初のライフスタイル創生プロジェクトを実施!
   概要: 今後我々が迎える人生100年時代。各々が自分の人生に本気で向き合い、自分に合わせた生き方と働き方を選択することが重要だと言われています。「まるまるまる ........
- PR TIMES
傷害容疑で少年を逮捕 顔見知り少年の頭や顔面殴る
   宮城県角田署は20日、傷害の疑いで、丸森町、土木作業員の少年(16)を逮捕した。逮捕容疑は8月9日午後8時半ごろ~50分ごろ、町内のコンビニ駐車場で、顔見知りの ........
- 河北新報
宮城インバウンドDMO、10月13~14日に開催の「東北・みやぎ復興マラソン2018」でイベント民泊の宿泊者募集を開始
   宮城インバウンドDMOは、10月13~14日に開催の「東北・みやぎ復興マラソン2018」でイベント民泊の宿泊者の募集を始めた。 南宮城4市9町のインバウンド観光推進事業 ........
- 観光経済新聞
地方自治体発の本格的デジタルマーケ
   宮城県丸森町は人口減少が続く現状を打破しようと、訪問客の動態情報の収集、動態の一覧表示、動態のアドホック分析の3つをクラウドサービスで行い、施策の改善や ........
- nikkei BPnet
<宮城県>人口3年連続減、マイナス0.38% 大衡、仙台、名取は増
   宮城県が発表した県内の推計人口年報(10月1日現在)によると、総人口は231万3219(男113万326、女118万2893)だった。前年比8805人減(0.38%)で、3年 ........
- 河北新報
...
   丸森町筆甫(ひっぽ)地区の冬の伝統食「へそ大根」のメニューが味わえるフェアが今月、仙台市内の飲食店12店で開催されている。 へそ大根は、輪切りにした大根を串に .....
- 読売新聞


丸森町に関すると思われる本


twitter 丸森町 周辺の話題

New!
伝承撰志カクダーコスモ うまい米と言えば丸森町のお米は、ブランド米として東京では流通されているそうだ。名料理店では、幻の米として使われているんだとか……。齋理屋敷の絵の描いてあるコシヒカリとか売ってるから買って下さ~い🍚
7時間前
平和への道(緊急事態条項で独裁国家になります広めよう) RT @kuu19660622: 18.福島県に三方囲まれた宮城県の丸森町その地理的な近さから大量の汚染土が発生、仮置き場は町内に25か所も。再生利用は検討していない。町は福島県外の自治体には認められていない中間貯蔵施設への搬入の許可を訴えているアンケートから福島県外の…
1日前
Readyfor_PR担当 菓子職人として、生まれ故郷に貢献したいーー。伊達政宗が初陣・旗揚げし勝利した地という丸森町のアピールポイントをモチーフにした、送る相手の成功を願う贈答用の「旗揚げ最中」を作りたい。詳しくはこちら:https://t.co/IceKL4kIDm#伊達政宗 #Readyfor
2日前


丸森町 関連のブログ
( 出典 http://www.ameba.jp/


丸森町 関連の写真

丸森町 関連
( 出典 https://dot.asahi.com/



丸森町